○○なつもりはダメ。

おとどけdays

三原市、尾道市、福山市、竹原市、東広島市で
「森永乳業宅配専用商品」は共仕販におまかせ!


 

お客様から「ちょっと、余り気味になのよね。」と電話が。
対応したスタッフが、本数の変更、お休みの提案をすると
「そんなことができるの!」とお言葉を頂くことがあります。

共仕販宅配サービスは、お休みや商品・本数変更はいつでも承っています。
お客様にはお知らせをしているのですが、足りてないと感じさせられます。

まだ、お知らせをしているつもりなんですね。
(努力が足りてないと痛感。)

これってサービスを提供する側が、よくこういった病気に
かかってしまいがちです。自分たちには当たり前のことなので、
相手も知っていると思い込んでしまう。

身近でいえば、誰もが経験がある言ったつもり。
あるあるですね。

相手のことにわかるように伝えるには、思っている以上に
丁寧に話す必要があるようですね。

お届けしている商品は、さまざまな効果が期待できるのですが。
商品の良さもわかるように丁寧に伝えること。
分かってもらってこそ、本当に価値がある。

伝えるとは、「丁寧」と「繰り返し」が大切ですね。